スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

どちらの移動平均線とも緩やかな下落気味です。

昨日の取引のオープンはユーロ円が114.564円まで下落し、かなり買われ過ぎではないかと思いました。

20SMAを天井に天井圏で推移していますが、ローソク足が陽転したことで、短いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。

ひきつづき、ボリンジャーバンドの−2σをレジスタンスに高い価格帯で移動していますが、再びローソク足が陽転したことで、短いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。

移動平均で兆候を確認してみると激しい上昇状態です。

50日平均線より短期平均線が下で移動していて、どちらの移動平均線とも緩やかな下落気味です。

今までの結果を判断すると、このチャートは反射的に売買だと思いました。

ボリンジャーバンドは-2σ圏に割り込んだが、一目均衡表の基準線のサポートラインによって力が強くなった感じがありそうです。

このチャートは反射的に売買だと思いました。

FX業者にロスカットを食らわないようにレートの監視だけは確実にやって、ポジションを保っていきます。

外為オンラインの評価:辛口レビュー
【外為オンライン】FX年間取引高ナンバー1!
http://www.dendou.jp/fx/gaitame_online/


スポンサーサイト

  • 2011.06.06 Monday
  • -
  • 04:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

archives

profile

書いた記事数:287 最後に更新した日:2011/06/06

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM